朝食は空港で♪【 ジンエアーで行くソウルの旅4日間 】

朝食タイム

5時過ぎにホテルを出発したので当然、朝食を食べていない。

 

仁川(インチョン)国際空港にはレストランがたくさんあるし、軽食も売っているので何とかなるだろうと思っていた。

 

 

ソウルで3日間精力的に動き回ったせいで疲れているから、ウロウロするのはやめてラウンジでゆっくり過ごすことにする。

 

 

幸い、長時間座っても大丈夫そうな2人用の席を確保できたので、1つの座席に荷物とコートを置き、料理チェックへ♪

 

 

カップ麺やお菓子類はもちろん、ホットミールも結構ある。

ここの名物は『セルフビビンパッ』!

 

つまり、好きな具材を選んで自分だけのビビンパッを作れるのだ☆

 

 

朝食では、ご飯を食べないワタシだけど、ビビンパッは別~♪

小さめの丼にご飯とワラビ、モヤシ、ニンジンのナムルとサンチュやノリを載せ、コチュジャンを少々。

 

オレンジジュースも美味しかった!

 

 

朝食第2弾!

こんなに食べることはないが、せっかくのチャンスなので少しずつ味見をせねば!

キャベツのサラダ、フライドポテト、厚揚げと菜っ葉のサラダ、トマトクリームソースのペンネ。

 

どれも無難な味だ。

ちょっと驚いたのはフライドポテト!

何と甘いコーティングだった。

 

決して不味いワケじゃないし、むしろ韓国的な味だと思うけど意外な味。

 

 

出発便案内

ラウンジには出発便が刻々と映し出されるので、乗り遅れる心配はない。

 

いつも、騒々しい出発ロビーで座り心地の悪い椅子に座って、ジッと搭乗を待っいたが、一ラウンジの良さを知ると、元には戻れなくなりそう・・