デモに遭遇!【 ジンエアーで行くソウルの旅4日間 】

 

 

3日目

 

デモに遭遇!

多くの人で賑わう明洞(ミョンドン)から徒歩でホテルへ戻っていたワタシは、前方に人だかりを発見し、シュプレヒコールを聞いた。

 

何だろう?

 

 

韓国でいちばん高級だと言われる新世界(シンセゲ)百貨店本店前の大通りを大勢の人たちが旗を持って歩いている。

歩道沿いには警官が並んでいた!

この写真は警官の肩越しにとったもの。

 

ワタシが歩いて行く方向の大通りを右折して次々と集団がやって来る。

横断歩道を渡るのは不可能(行進してくる人たちが赤信号で止まるとは思えない!)だから、地下道を通って大通りを渡った。

 

 

 

膨れ上がるデモ隊

最初は、太鼓に合わせて声を揃えて叫んでいた人たちが、だんだんヒートアップし、行進する人々の数が増えてきた。

黄色と黒の服を着た人たちが警官だが、拡声器を使ってシュプレヒコールを続ける群衆を抑えられるのかと心配になってくる。

 

カメラやスマホを構えているのは観光客だ!

 

韓国人はむしろ呆然と眺めている人が多かった。

 

 

ニュース映像

フライドチキンを食べながら、今回の旅で初めてニュースを見たら憲法裁判所がある安国(アングク)でも大規模なデモがあったようだ。

朴槿恵大統領の弾劾訴追については旅行前から知っていたが、ニュースよりドラマの方がおもしろいから、ドラマばかり見ていた!

 

 

ニュースのほとんどは大統領関連のものだったが、6年前の東日本大震災について放送しているのを見た。

何だか、うれしかった。

あの津波と原発事故のことは絶対に忘れてはいけないと思う!