再び明洞(ミョンドン)街歩き【 ジンエアーで行くソウルの旅4日間 】

国立中央博物館はパスして、二村(イチョン)駅へ戻り、4号線で明洞(ミョンドン)へ移動。

 

乗換なしで行けるのが便利だ♪

 

 

地下鉄4号線 二村(イチョン)駅のホーム

ソウルの地下鉄は線ごとに色分けされている。

 

 

安全ドアの中央に大きく書いてあるハングル文字が二村駅の名前。

右側に⇒が描いてある駅は、進行方向にある次の駅・新龍山(シンヨンサン)だ。(見えるかな?)

 

4号線は、薄いブルーで統一されている。

 

 

朝の明洞と違って、16時近い時間なので道路には屋台がいっぱい出ていた!

以前は衣類やバッグなどの格安商品や偽ブランド品が多かったが、食べ物を売る屋台が増えている。

 

驚いたのは、魚介類の屋台もあること!

3月とはいえ、衛生面は大丈夫なんだろうか?

 

 

明洞のイチゴ屋台

3月のソウルはイチゴがいっぱい☆

それにしても1パックがデカい!!

 

 

春を告げるイチゴの屋台は、とても可愛かった💛

パックごと売るものと、チョコレートをコーティングしてくれるものがあるようだ。

 

少量で売ってくれたらいいのになぁ!

 

 

モーモー屋台

牛のミニチュアを並べた屋台。

何を売っているんだろう?

 

ミルクを使った商品を売っているんだろうけど、これ以上近づくと購入しなければいけなくなりそうなので、写真だけ写した。

 

 

明洞から徒歩でホテルへ戻る途中、大通りを渡らないといけないので地下街へ下りた。

地下街には、衣類、雑貨、化粧品はもちろん、古い切手やコイン、レコードを扱う店もある!

 

新世界(シンセゲ)百貨店のデパ地下にも直結しているので、ちょっと寄ってみた。

何となく甘いものを食べたい気分・・

 

韓国で最高級レベルの百貨店なので、売っている商品も高級品だ!

おやつ用に気軽に買えるものが少ない。

 

パン屋の店頭で試食販売をしていた。

 

 

サムソンパン屋

左側がクルミ入りアンパン、右側はコーヒーパン

 

 

若い女性が試食品を食べて質問していたので、傍へ行って話を聞く。

どうやら、アンパンにクルミを入れたものらしい。

 

 

韓国の餡は、日本より甘くないから食べやすいと分かっているので、試食してみた♪

ほんのり甘い餡とザクザクしたクルミの食感がいい☆

 

欲張って、コーヒーバンも買った。

こっちは、香りがすごく良かったから💛

 

クルミ入りアンパンは、これまで食べた韓国のパンの中で、いちばん美味しかった!!