ティーマークグランドホテル明洞(ミョンドン)【 ジンエアーで行くソウルの旅4日間 】

1日目

 

12月のプサン取材で寒いバスルームに懲りたワタシが今回の宿探しで、いちばんこだわったのは当然、バスルーム!

条件はキビシイ。

 

・温水洗浄暖房便座とバスタブ(シャワーカーテン付でバスルームが水浸しにならない)付!

・地下鉄から徒歩3分以内であること。

・静かな環境であること。

・美味しい店が近くにたくさんあること。

・観光のための移動がラクな4号線沿いであること。

 

そうして選んだのが、ここ『ティーマークグランドホテル明洞』だった!

 

明洞という名前がついているが、実際は明洞から一駅となりにある会賢(フェヒョン)駅の前にある。

 

チェックインは、英語と韓国語。

 

日本語は通じないようだ・・

 

 

エグゼクティブダブルルーム

1人では、もったいないくらい大きなベッド。(と、言いつつ夜は大の字になって寝たけど・・)

 

 

スタンダードダブルの部屋だから全く期待していなかったのに、なぜか高層階のエグゼクティブダブルの部屋をもらった☆

ツイてる♪

 

 

入口傍にあるスーツケース置き場

海外旅行用スーツケースって、床に置いて荷物を出し入れするのは大変だし、ベッドの上に置くのは重い!

これがあるとホントに助かる☆ 

 

 

このホテルも、入口で靴を脱ぐタイプ。

だけど、欧米の人たちは分からないだろうなぁ・・

 

 

温水洗浄暖房便座

世界に誇れる日本の発明!

コレがあるとないとでは、ホテルの快適性が大きく変わる!!

 

温水洗浄暖房便座 使用説明書

使用説明書は英語・韓国語・日本語・中国語で書いてある☆

日本人以外が理解できるかどうかは怪しいけど・・

 

 

 

バスルームの奥行いっぱいの長さがある洗面台だから、バスグッズや化粧ポーチなどを置くのも困らない☆

アメニティも充実している♪

 

 

 

 

部屋は端っこから2つ目なので騒音も少ないだろう。

 

スーツケースから荷物を出したら早速、南大門市場へ繰り出そう♪